公開日: 2021年10月5日 - 最終更新日: 2022年2月10日

からだが動きやすくなる秋!知らぬ間に運動不足解消!!

髙垣髙垣
  • シェア
  • twitter

暑さもかなり和らぎ、動きやすい季節になりました。カラダがなまっていると感じながらも、なかなか運動するまでにはならない。そんな方は日常生活の中に運動を組み込んではいかがでしょう?知らぬ間に運動不足が解消できるような仕組みを紹介します。

 

徒歩10分の往復は1.6Kmのウォーキング

現代の生活は、どんどん便利になり、すぐ近くの距離でも車を利用したり、電車やバスの公共機関を利用することがほとんどです。でも短い距離であればなるべく徒歩ででかけてみたり、自転車を利用するなどカラダを使う事を意識してみましょう。

徒歩による所要時間は、道路の距離80mにつき1分間がを要する(時速4.8km)と言われます。徒歩10分であれば約800mの距離となり、通勤などで毎日この距離を往復すると考えると1.6kmのウォーキングをするということになります。

運動不足解消ウォーキング

歩かざるをえない状況をつくる!

近くでもすぐに車を使ってしまうという人は、車のキーをワザと取るのが面倒になる場所に置くようにするとか、歩数計を必ず玄関の見える場所において常に意識できるようにします。小さな事の積み重ねが運動不足解消につながります。

 

進んで階段をつかう!

エレベーターやエスカレーターがあるとツイツイ使ってしまう・・・。極力避けて、階段を使うようにしましょう。階段の上り下りは太ももや臀部を鍛えて引き締める効果が期待できます。背中を丸めずにシャキッとした姿勢で爽快に歩きましょう。階段の段数が多くなると手すりにつかまったり、膝に手をあてて歩きたくなりますが、背筋を伸ばして歩く事で姿勢を維持する筋肉はもちろん、ヒップアップにもつながります。

移動中に階段を見つけたら『ラッキー!』と思えるようになったら成果がでてきているのかもしれないですね!

運動不足解消エスカレーターと階段

 

TVを観ながらCM中はスクワット!

ついついTVに見入ってしまうと、長時間座った状態でいることが多いかもしれません。こんな時は、CM中にスクワットをするのはどうでしょうか?座った状態から立った状態になることで姿勢が変化します。そこにスクワットという運動が加われば、消費カロリーや基礎代謝のアップが期待できます。CM時間は90秒程が多いので、ゆっくり息を吐きながら10回程度行うとちょうどいい気分転換にもなり、身体も心もリフレッシュできるでしょう。スクワットの効果は目を見張るものがありますので、是非行っていただきたいですね。

からだが動きやすくなる秋!ながらスクワット

 

まとめ

運動はしたいけど、なかなか時間が作れないとか、運動をしたい気持ちはあるけど、いざとなるとできない…とかよく耳にします。日頃の生活の中でも心がけ1つで運動する機会はあるものです。少し運動することを意識した生活を続けてみてはいかがですか。

そんな生活を継続させるためには筋肉の疲労を軽くしてくれるサプリメントをうまく活用してみませんか?ハマリ産業の“カルノパワー”は、筋肉の疲労を軽減し、筋肉痛も軽くしてくれます。

“カルノパワー”を飲んで、運動不足を解消しましょう!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
髙垣

髙垣

健康食品事業部ハマリの健康食品
営業職31年、ハマリ産業に入社して8年目になります。
“得意先の懐に入り込 む!”をモットーに営業職を楽しんでいます。生まれも育ちも神戸。性格は我慢強いけど、アバウト。運動が大好きで、特に野球とバスケットボールが大好きです。様々なスポーツのアスリート方々にお会いするのが楽しみです。