公開日: 2021年7月5日 - 最終更新日: 2021年7月5日

N-アセチルグルコサミンって普通のグルコサミンとは違うのです

中川中川
  • シェア
  • twitter

若いころ、お年寄りの方たちが「膝が痛い」と言っているのを聞いてもそれがどんな「痛み」なのかピンときませんでした。

それがまぁこの「痛み」が自分にもやってくるとは。

湿布やサポーターの力も借りつつ、少しでも痛みを和らげるために『N-アセチルグルコサミン』のサプリメントを摂っています。

これが結構よくて、今更ながらサプリの力を実感しています。

ご存じですか?『N-アセチルグルコサミン』

 

N-アセチルグルコサミンって?

N-アセチルグルコサミンは天然型のグルコサミンと呼ばれるアミノ糖で、人のカラダの中では肌・目・脳、関節部分の軟骨、関節液(関節を満たしている粘り気のある液体)に多く含まれています。
化粧品や飲料を買うとき、女性はヒアルロン酸が入っているものを意識的に選びませんか?
そのヒアルロン酸のになるのがN-アセチルグルコサミンなのです。

 

普通のグルコサミンやヒアルロン酸より良いの?

サプリメントで良く目にするグルコサミンは、体内で吸収された後にN-アセチルグルコサミンに変換されるため利用される成分の割合が低くなります。また、ヒアルロン酸は分子が大きくそのままでは体内に吸収されにくいことがわかっています。これも普通のグルコサミンと同じで一旦、N-アセチルグルコサミンの形に分解されなければいけません。それならば直接N-アセチルグルコサミンを摂れば良いのでは?

お肌にも嬉しいN-アセチルグルコサミン

嬉しいことにN-アセチルグルコサミンは、肌荒れを改善する効果も期待できます。
肌は簡単に説明すると、表皮・真皮・皮下組織と3層に分かれています。表皮に必要なヒアルロン酸はスキンケアでもある程度与えることができますが、真皮にまでは届きません。
N-アセチルグルコサミンは滑らかな潤いの肌を保つために必要なヒアルロン酸やコンドロイチンの素として、真皮に働くのです。

まとめ

カラダの中の成分と同じカタチの「N-アセチルグルコサミン」は良いんじゃない?と感じていただけたでしょうか?バランスの取れた食事や適度な運動を心掛けていても、加齢とともに身体のあっちこっちにガタがきます。年なんだから仕方がないと済ませるには早過ぎです。
その都度、メンテナンスを施してサプリメントの力を借りつつ楽しい毎日を送りたいものです。

▼N-アセチルグルコサミンを手軽に摂れるサプリメントはこちらから

https://www.hamari-health.jp/products/detail/14

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
中川

中川

健康食品事業部ハマリの健康食品
美容部員や事務、営業、CADなどの経験を経て、2010年からハマリ産業にお世話になっています。それまで「サプリメントなんて・・・」と思っていましたが、オペレーターとして販売に携わり、ハマリのサプリメントを飲み始めて効果を実感しました!
今はもっと多くのお客様にその良さを伝えたいと思っています。お休みの日は趣味の映画鑑賞・読書・旅行を満喫して、いつもはコールセンターで皆さんのお電話お待ちしております♪