公開日: 2021年5月7日 - 最終更新日: 2021年5月25日

ストレッチは運動後にこそ重要!

髙垣髙垣
  • シェア
  • twitter

 

健康維持に非常に効果的な運動。運動後には、ケアが大切です。

そして運動後のケアとしての効果が非常に高いのが、ストレッチ。

疲労回復を早める効果や、鼓動が早くなった心臓を落ち着ける効果など、大切な効用が詰まっています。

 

ストレッチは運動後にやるもの!

 

日々の健康維持には欠かせない、運動。

健康やダイエットなど、様々な面で私たちに良い効果を与えてくれます。

その運動とセットで行われることが多いストレッチは、運動前にやるイメージがありますストレッチは運動前にやるイメージ。

 

 

ですが、実はストレッチは運動後にも行うと、より身体にいい効果があるんです!

 

 

運動後のストレッチの意味

 

運動後にストレッチをすると、どのような効果が得られるのでしょうか?

 

①:疲労回復

 激しい運動後には、身体に疲労物質がたまってしまう事がよくあります。

 ストレッチをする事により血流がよくなり、この疲労物質を体外に排出する機能が向上する

 ため疲労回復が早くなるのです。

 

 

②:筋肉のケア

 特に筋力トレーニング後は筋肉が傷ついているため、運動後のストレッチによってケア

 をしてあげる必要があります。

 

 

③:心臓を落ち着かせる

 運動後に急に身体を止めると、心臓に負担がかかってしまいます。運動後のストレッチ

 を行うことでクールダウンの時間をケアしてあげるわけです。

 

 

運動後のストレッチのやり方

 

運動後のストレッチは、上半身・下半身とゆっくりと時間をかけて丁寧におこなってく

ださい。

決して無理な動きをするのではなく、痛みのないギリギリの範囲で筋肉を伸ばしてあげる感覚です。

 

運動後のストレッチの注意点

 

運動終了後、10分以上の休息を入れないように。運動後に時間を空けてしまうと、運動後のストレッチの効果そのものが薄まってしまいます。

運動後の心臓の負担のことを考えても、運動後のストレッチは運動後すぐが望ましいです。

運動後の身体を、ストレッチによって徐々にクールダウンさせていきます。

 

 

一気に下げないようにするのが大事です。

その日の体調を考慮しながら、時間、強弱を設定し、無理をしないストレッチで身体を壊してしまっては元も子もないため、無理はしないようにしましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

運動後のストレッチは念入りに!運動で汗を流した後は、ストレッチで身体をケアしてあげましょう。

 

 

カルノシン配合のサプリメントは筋肉の疲労を軽減し、回復を早めてくれる効果があります。

運動をする時にこのようなサプリメントを飲用するのも効果的と言えます。

健康を維持するためにも運動後のストレッチとサプリメントを有効に活用して健康を維持しましょう!

 

 

 

 

▼カルノシンが摂れるおすすめのサプリメントはこちらから

https://www.hamari-health.jp/products/detail/10

 

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
髙垣

髙垣

健康食品事業部ハマリ産業株式会社
営業職31年、ハマリ産業に入社して7年目になります。
“得意先の懐に入り込 む!”をモットーに営業職を楽しんでいます。生まれも育ちも神戸、今は西宮に住んでいます。性格は我慢強いけど、大雑把。でも細かいところも気にはなる。嫌なことがあると、直ぐに眠くなります・・・現実逃避。運動が大好きで、色々なスポーツの事や出張が多いので行く先々であった事、見た事、感じた事などをお伝えしたいと思います。