公開日: 2021年3月31日 - 最終更新日: 2021年6月14日

疲れ目の影響は年間どのくらい?みんなのアンケート調査

泉
  • シェア
  • twitter

毎日パソコンに向かって仕事をしているのですが、

夕方には目がしょぼしょぼ

帰るころには電車の電光掲示板がかすんで見える・・・

そんな経験はないでしょうか?

気になったので、どのくらい疲れ目に悩んでいるかアンケート調査をしてみました!

 

どんな目の悩みがある? 疲れもそうだけど、身体の痛みもつらい!

目の悩みを聞いたところ、1位は疲れやすいという結果に。

また目を酷使すると、背中の筋肉がこって頭痛までしてしまう経験、意外と皆さま経験しているようです。

目の不調は身体にまで影響しますからね・・・

そんな疲れはいつ頃感じるのでしょうか?

 

仕事の日、目の疲れはいつおきる? 仕事の終わりころから急激に増加!

 

午後からぐっと疲れる方が増えていますね。

16時~19時頃だと、残業が無ければ1日の仕事もあと少し・・・

そういう時に疲れたと感じることが多いようです。

 

目の疲れから仕事にどんな影響がある?

目が疲れてくると、どうしても集中力が続かなくなってしまうようです。

ほぼ同列でモチベーションも下がってしまう結果に。

疲れたし、集中できないし・・・もう仕事もあがりたいな。

そんな心の声が聞こえてきそうです。

これでは疲れ目のせいで作業効率も落ちてしまいます。

年間どのくらい大変な思いをしているのでしょうか・・・

 

1日どのくらいの時間、仕事に影響があるか聞いてみました!

2時間影響があると答えた方が1番多いですね。

厚生労働省の「平成31年就労条件総合調査」によると、1人あたりの年間休日数の平均は114.7日。

なのでだいたい115日くらい。

 

働いている日数 : 365日 – 115日 = 250日

影響する時間  : 250日 × 2時間 = 300時間

 

300時間とは・・・

こんなに頑張っていれば、目が悲鳴をあげそうです。

 

まとめ

毎日の仕事で頑張りすぎている方、目もとっても疲れています。

とくにスマホやパソコンを長時間見ていると目が凝ってしまうので、

仕事の合間に定期的に遠くを見ることで少し解消されます。

そんな時間とれない・・・という方はアイケアサプリがおすすめです。

疲れ目に効くと証明された「機能性食品」で、あなたのつらい時間をかるくしませんか?

 

▼おすすめアイケアはこちらから

 

※アンケート調査:自社調べ2021.1 回答者数:181人

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
泉

健康食品事業部ハマリ産業株式会社
フードスペシャリスト・栄養士
東京農業大学卒業後、食品の商品開発に5年携わりました。中学時代から長年の悩みであった肌荒れを食事とサプリメントで改善したことで栄養の大切さを再実感。その後大阪へ転居したことをきっかけに、お薬の原料や健康食品を作っているハマリ産業株式会社へ2020年入社。趣味の料理や旅行を楽しみつつ、「毎日を楽しむために健康でいる」を合言葉に、日々食と栄養の大切さを発信しています。