公開日: 2021年1月27日

寒さ対策と感染症への注意!冬の体調管理はここが重要!!

髙垣髙垣
  • シェア
  • twitter

 

今年の冬は寒暖の差が激しく自律神経がおかしくなっている人も多いようです。

空気も感想するため、風邪やインフルエンザ、ノロウィルスなどの感染症にも気を付けなければいけないところへ、今年はコロナウィルスで大変なことになっています。

まずは、体調管理に気を付けて、今年の冬を乗り越えたいですね!!

 

冬の体調管理のポイント

 

冬は、寒くて乾燥しているのが特徴です。

この“寒さ”と“乾燥”という2つの要素が、冬場の体調管理をしていく上で重要なポイントです。

 

カラダを冷やさない

 

 

人間の体は体温が下がると免疫力も落ちます。冬に色々な病気にかかりやすくなるのは、寒さでカラダが冷えて免疫力が低下するためです。

たった1℃体温が下がるだけで、免疫力は30%も低下すると言われます。

カラダが冷えることで血行が悪くなることも、健康面には悪影響を及ぼします。

血液はカラダの各細胞に栄養素や酸素を運ぶのと同時に、老廃物を排出する役割もあります。血行が悪ければ、栄養や酸素が十分に運ばれず、老廃物も体内に溜まっていきます。

その結果、肩や首、背中の筋肉に老廃物が溜まると、痛みコリという症状が現れるんです。

血液は、内臓などの重要な器官に優先的に運ばれるので、血行不良の症状は肌や髪の毛から起こります。

でも、肌荒れや抜け毛で悩むうちは、まだ軽い状態かもしれません。

内臓などの重要器官に影響が及ぶと、もっと大変な病気にかかる可能性があるんです。

 

急激な温度変化を避ける

 

 

冬場だけでなく、夏場でも言えることがですが、急激な温度変化は避けたましょう。

人間のカラダは急激な温度変化に弱く、様々な健康トラブルを引き起こします。

冬に多いのは、暖房の効いた部屋から、急激に寒い屋外へ出た時が怖いです。

カラダが急激に冷やされると。血管が急激に収縮するため。血圧が一気に上昇します。

これが狭心症や心筋梗塞、脳梗塞を引き起こす危険性があります。

また、家の中でも、お風呂に入る時の起きる可能性もあります。

急激な温度変化は自律神経に不調をきたし、寒暖差アレルギーを起こすこともあります。

アレルギーの症状は、鼻水、頭痛、蕁麻疹、カラダの痒みなどです。

寒暖差アレルギーは、温度変化が7℃以上で発症しやすくなります。

なるべく温度変化が少なくなるよう、寒い場所へ行くときは、防寒対策をシッカリしておきましょう。

 

水分補給を忘れない

 

 

冬は夏ほど汗をかかないので、あまり水分補給は必要ないと思っていませんか?

しかし冬の体調管理では水分補給も重要です。

冬は空気が乾燥しており、汗はかかなくても肌の表面から多くの水分が奪われます。

特に肌が荒れている人は、肌表面のバリア機能が弱まり、奪われる水分量も多くなります。

多くの水分が奪われると、冬でも脱水症の危険性があります。

水分を補給しないと、血液の粘度が高くなり、心筋梗塞や脳梗塞などのリスクが高くなります。夏場と同じようにこまめに水分補給しましょう。

 

感染症予防

 

 

冬場は風邪、インフルエンザ、ノロウィルスなどの感染症が流行する季節です。

特にこの冬はコロナウィルスに感染しないためにもうがい、手洗いが重要です。

細菌やウィルスは、空気中にばらまかれ、空気が乾燥しているほど浮遊時間が長くなります。湿度が高くなると、ウィルスの浮遊時間も短くなり、感染リスクも弱まります。

加湿器などを使い、湿度を50%以上に保つことが予防につながります。

あとは、この冬は耳が痛いほど聞いていると思いますが、マスクの着用です。

できる限り不織布製の予防用マスクを使用しましょう。

それと、外出先から家に帰ったら必ず、うがいと手洗い、消毒も忘れずに。

 

まとめ

 

冬の体調管理のポイントは、カラダを冷やさない、急激な温度変化は避ける、水分補給、感染症予防の4つが重要です。

コロナウィルスは、まだまだ収束する様子はありません。みなさん一人一人が自分の体調管理をする意識を高めることが収束への第1歩です。

特に今年の冬は寒暖の差が激しく、体調管理も難しい日々が続きますが、頑張っていきましょう!!

 

 

▼免疫力のケアにおすすめのサプリメントはこちら

https://hamari-health.jp/products/list?category_id=5

https://hamari-health.jp/products/list?category_id=7

https://hamari-health.jp/products/list?category_id=2

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
髙垣

髙垣

健康食品事業部ハマリ産業株式会社
営業職31年、ハマリ産業に入社して7年目になります。
“得意先の懐に入り込 む!”をモットーに営業職を楽しんでいます。生まれも育ちも神戸、今は西宮に住んでいます。性格は我慢強いけど、大雑把。でも細かいところも気にはなる。嫌なことがあると、直ぐに眠くなります・・・現実逃避。運動が大好きで、色々なスポーツの事や出張が多いので行く先々であった事、見た事、感じた事などをお伝えしたいと思います。