公開日: 2020年11月9日 - 最終更新日: 2022年2月10日

女性の髪は衰える。薄毛悩みの方へ推奨する「亜鉛」の栄養とは

泉
  • シェア
  • twitter

実は薄毛に悩んでいる・・・という女性の方はいらっしゃるのではないでしょうか?

 

悩んでいても、なかなか相談しにくいですよね。

髪のケアとして今から何をすればいいの?

何ができるの?

 

そこで髪に重要な栄養素「亜鉛」についてご紹介します。

 

女性の薄毛悩みは意外と多い?!

自分だけかも・・・

そう思っている方も多いのではないでしょうか。

 

安心してください。

けっこういます。薄毛で悩んでいる人。

 

女性専用の薄毛のためのケア商品や女性の薄毛専門病院などなど、意外にも充実しているんです。

20代から薄毛対策をしている女性もいるくらい薄毛に悩んでいる方が多くいます。

 

女性の薄毛の主な原因は、

 

○ホルモンバランスの乱れ

○ストレス

○加齢

○不規則な生活

○間違えたヘアケア

などなど・・・・

 

原因がたくさんある分、さまざまな年齢の人が悩んでいるんです。

 

髪ケアに必要な栄養「亜鉛」について

髪を作るため必要なミネラルに「亜鉛」があるって知っていたでしょうか?

髪は主に「ケラチン」というたんぱく質からできているのですが、その「ケラチン」を作るときに必要な栄養素が「亜鉛」です。

 

成人女性の1日に摂取すべき亜鉛の推奨量は「8mg」成人男性では「10mg」※

しかし通常の食事から推奨量を摂るのは難しく、日本人に不足気味なミネラルともいわれています。

 

例えば、成人女性では

牛もも肉であれば約200g、

若鶏もも肉であれば500g、

玄米ご飯は5.8膳・・・

亜鉛で優秀な牡蠣では約5個ですが、さすがに毎日食べるわけにはいきませんよね。

 

栄養補助食品やサプリメントなどを食事内容によってはおすすめしますが、過剰摂取もよくありません。

成人女性で30~35mg、成人男性で40~45mg摂ると過剰摂取になり、ミネラルの1つである銅の吸収をさまたげてしまいます。

そのため、貧血やめまいが出る可能性もあります。

 

また、貧血になってしまうと頭皮の血流が悪くなるので、髪には良くない結果になってしまいます。

適切な量を摂るよう安全なサプリメントや食事量に注意してくださいね。

 

また、亜鉛は必要分摂っていれば、髪の他にも女性にはうれしいことがあるんです。

 

今だから見直すことでこれからの美しさと健康は手に入れられる

「亜鉛」は「お肌」も作っている重要なミネラルなんです!

「亜鉛」は肌の主成分であるコラーゲンを作るのに欠かせない栄養です。

不足しているとコラーゲンが作られず、肌の新陳代謝「ターンオーバー」がうまくできずに肌の質が落ちてしまいます。

 

さらに「亜鉛」は健康の基礎となる筋肉や内臓にもかかわっています。

血糖値を下げる働きをするインスリンにも、亜鉛は含まれています。

それほどに身体にとって重要な栄養素なんです。

まとめ

亜鉛は薄毛を気にされている方にはおすすめの栄養です。

さらに、肌や筋肉、血糖値にかかわるインスリンにも亜鉛は必要です。

 

日本人に不足気味な亜鉛を摂ることで、これからの美髪と美肌、健康的な生活の第一歩になります。

ぜひ、今日から意識してみてくださいね。

 

※75歳以上の男性は亜鉛推奨量「10mg」

 

▼おすすめサプリメントはこちらから

https://www.hamari-health.jp/products/list?category_id=5

▼亜鉛と美容に関係するブログはこちら

https://mkt.hamari-health.jp/blog/health/2653/

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
泉

健康食品事業部ハマリの健康食品
栄養士・フードスペシャリスト
東京農業大学卒業後、5年食品の開発担当をしていました。長年の肌悩みを食事とサプリメントで改善したことで栄養の大切さを再実感。毎日の子育てにてんやわんやしながら、栄養の大切さを発信しています。