公開日: 2022年2月22日 - 最終更新日: 2022年2月22日

花粉症にオススメの【甜茶】について

小西小西
  • シェア
  • twitter

こんにちは、ハマリスタッフの小西です。

私は花粉症です。結構症状は酷い・・・です。毎年この季節は本当につらいです。去年からの、コロナ対策のためのマスクのお陰で、例年にくらべるとかなり楽にはなりましたが、それでもやはり・・・鼻がムズムズ・目はショボショボしています。今日は、そんな私同様に花粉症の方へ・・・花粉症が少しでも楽になる【甜茶】のお話です♪

花粉症の症状を和らげる【甜茶】について

花粉症の症状を和らげる【甜茶】という、中国南西部を原産とするバラ科の植物、甜葉懸鈎子(テンヨウケンコウシ)の葉からつくられるお茶があります。
本来、甜茶とは「舌」に「甘い」の字があらわすように甘味のあるお茶の総称ですが、近年の研究により~甜茶の中でもこの甜葉懸鉤子にはアレルギー抑制作用があると言われています。
喘息、アレルギー性鼻炎、そして花粉症などに効果をあらわします。

花粉症対策として効果のある【甜茶】について

花粉症は、アレルゲンといわれる抗原があると発症します。花粉などの抗原が体内に入り込んだ場合に、抗体の免疫物質と結びついて身体によくない作用が抑えられます。そして、ヒスタミンなどの化学物質が放出されて、くしゃみや鼻水といったアレルギー症状を引き起こします。甜茶が花粉症に効くといわれているのは、甜茶懸鈎子が働くからです。

甜茶懸鈎子の中に含まれるポリフェノールには粘膜の炎症を抑える効果があります。そして、ヒスタミンの放出を抑える効果、抗ヒスタミン作用があることも分かってきました。

このようにヒスタミンを抑制することのできる甜茶は、花粉症対策として効果があると期待されています。また、甜茶には副作用がありませんので、花粉症対策として気軽に摂取出来るのも嬉しいですね。

【甜茶】のオススメ服用法は、コレ!

基本的に甜茶は予防の段階で飲み始めることがとても効果的です予防の段階とは、花粉症が始まりそうな10日~15日前のことです。

甜茶は飲み始めてから約2週間前後から効果が出始めると言われていて、花粉が出始める10日~15日前に飲むと効果が高いそうです。

花粉症や鼻づまり、アレルギー対策には、抽出エキスとして1日120mg以上が目安とされています。1日に400mgまで摂取量を増やすとさらに効果的です。

また甜茶は持続して飲み続けることがとても重要で、持続すればするほど効果が高いと言われています。毎日、夕食時には甜茶を飲むなどの工夫をして、毎日飲む習慣付けをするのがよいでしょう。

さいごに

毎年、春先になると猛威を振るう花粉症ですが、早目早目の対策と、服用方法を知っていると知らないとでは、ぜんぜん違います!ぜひ【甜茶】を服用して、みなさんの花粉症の症状が少しでも和らぐことを願っています。そして、今年の花粉症の飛散量が少ないと嬉しいなと思います♪

 

▼花粉症におすすめの甜茶サプリメントはこちら

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
小西

小西

大学の広報や某結婚情報誌の編集庶務業務などに携わり、一男一女の育児に奮闘した後~2020年よりハマリ産業のコールセンター担当として、日々ハマリのサプリメントを自分自身も愛飲し、その良さを皆さまに発信出来ればと思っています。人が大好きです!色んなタイプや年齢層の方とお話することが私の元気の源です!ハマリのサプリメントの事でご質問などございましたら、ぜひコールセンターまでご一報くださいませ♪

月別アーカイブ